ピアニスト南野陽子の「見聞録@ヨーロッパ」

音楽&文章によるコンテンツ工房をめざして♪

ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館〜華麗なる貴族コレクション@渋谷Bunkamuraザ・ミュージアム

2014-05-01-15-43-36






























渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで

『ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館
〜華麗なる貴族コレクション〜』展

が開催されています。



私が

すいこまれるように魅せられたのは

ピエロ・デル・ポッライウォーロの【貴婦人の肖像】(写真)。



凛とした女性の表情

真珠の首飾りが柔らかくキラキラと輝く美しさ

作品全体に漂う気品…



眺めているだけで

ルネサンスの時代にタイムスリップした気分…



しばし

都会の喧噪や日々の雑念から解放されて

身も心も軽くなりました♪♪







もう満開!?都心の桜













東京都心の桜は

今日(22日)、満開になったそうです。


「え?そんなに早く?」

…と、ビックリしたのですが


さすがに

観測史上2番目の早さなんだとか。



夜桜見物に行ったら


確かに…もう見事な咲きっぷり!!


いつもよりずっと早く

満開になった今年の桜は

…ひときわ幻想的な感じでした♪♪



鎌倉野菜を味わう♪












週末に逗子マリーナから鎌倉に行った際に

初めて鎌倉野菜を買ってみました!


上の写真は大根ですが

せっかくなので大きな葉っぱをつけたまま

持ち帰り…












…大根のお味噌汁にしました。


みずみずしい&しゃきしゃきとした食感…

生でも食べられたかも!!













こちらは温野菜用パック&白いニンジン。













オリーブオイル&塩胡椒で調理中…













生姜焼き&温野菜。

温野菜の自然な甘みにビックリ!!














この鎌倉野菜は

鎌倉駅近くの鎌倉市農協連即売所(レンバイ)で

購入しました。



西の京野菜に、東の鎌倉野菜…

という感じ…かな!?…♪♪



逗子マリーナの夕暮れ

画像1





週末に逗子マリーナに行って来ました。


夕暮れ時にヨットハーバーから

富士山のシルエットが見えて

感動的でした♪♪



2013年〜心暖まるお年賀メッセージ





新年明けましておめでとうございます!!

A Happy New Year!!








写真は近所の材木屋さん。


可愛いイラスト付きのお年賀メッセージが

ほのぼのとしていて…なんだか心が暖まります♪♪




2012年〜年末の大祓い&茅の輪くぐり





2012年も残りあと数時間。

…というわけで、

恒例の年末の大祓いに行ってきました!



そもそも「茅の輪くぐり」とは 

知らず知らずのうちに溜まった厄を

落とすものなんだそうですが…


私の場合は

いつもその月日を振り返りつつ

卒業するような気持ちになります。








お!

とても丁寧に準備を整えていただいていますね!




茅の輪くぐり&お参りをした後は

まるで卒業式を終えたような気分。




2012年の出来事などを思い返しながら

ふと…


「もう今までの自分に固執することないかも…

2013年はこれからの自分がしたいことをしてみよう!」


…と思ったら

なんだかとても清々しく

明るい気持ちになりました♫♪





メトロポリタン美術館展&坂本龍一さんのテーマ曲CD






東京・上野の東京都美術館で行われている

『メトロポリタン美術館展』に足を運んできました。



ゴッホの名作『糸杉』をはじめとして

絵画、彫刻、工芸品、家具、写真など


古代から現代までの多岐にわたる作品が

テーマごとに展示されていて

ひと味違う展覧会‥‥といった感じでした。








私にとって興味深かったのは

あの坂本龍一さんがこの展覧会のための

オリジナルイメージ曲『wind, cypresses & absinthe』を

作曲していることです。



坂本龍一さんは

「東洋やアフリカの美術も貪欲にとりこみながら

世紀をまたいで進化していった西洋美術の熱気を念頭に

音楽を作ってみた」とのこと。



美術展のような催し物に

音楽家もこのような形で関わることができるのって‥‥

とっても素敵だな〜‥‥と思いました♪♪ 

 
最新のコメント
記事検索
 


南野陽子(なんのようこ)
ピアニスト

幼少期より中近東、アジアなどの異文化圏で過ごす。15歳でウィーンに単身留学後、ミュンヘン国立音楽大学卒業。以後、パリ、ザルツブルクを拠点にヨーロッパで研鑽を積み、演奏活動の他、ザルツブルク国際アカデミーでは後進の育成にあたる。独仏等6つの外国語を使いこなすコスモポリタン。
トリオ・チルコ



帰国後、新しい形のヒーリング音楽「アクティブ・ヒーリング」を体現するアルバム「ザ・スピリット」を企画、プロデュース。「トリオ・チルコ」というユニット及び制作チームを発足させ、自らもピアニストとして演奏に加わった。


東京ベイの夜景
視聴はこちらへ







【ディスコグラフィー】
【お気に入りサイト】


  • ライブドアブログ