ピアニスト南野陽子の「見聞録@ヨーロッパ」

音楽&文章によるコンテンツ工房をめざして♪

『Pen+(ペン・プラス)いまこそ知りたい、イスラム』






写真は

別冊『Pen+(ペン・プラス)いまこそ知りたい、イスラム』。




子供の頃

イランのテヘランに暮らしていた私は

書店でイスラムの特集記事などを見つけると

通り過ぎることができないのです。






イスラム風のモスクや宮殿などの

歴史的建造物の写真が

思わず息を飲むような美しさ!!…でした。



日本にいると

イスラム世界の情報があまり入ってこないけど…


この特集では

イスラム現代アートなども紹介されていて

とても興味深かったです♪♪




桜も咲いた♪ 春本番‼




今年は春になってからも

寒い日が多かったけれど…


ようやく桜も満開!!


眺めているだけで

不思議と元気が出てきます!


いよいよ…春本番ですね♪♪






ドイツ・ミュンヘン名物の『ヴァイスブルスト(白いソーセージ)』






昨日のビールジョッキの記事を読んで下さった方から

「ドイツではソーセージも大きいのですか?」

という質問をいただきました…(^−^)



ソーセージの大きさ…という点では

(昨日の特大ビールジョッキほどではないものの)

概してサイズは大きめです…(笑)



地方によっては

『ニュルンベルク・ソーセージ』など

小さめのサイズのものもあります。




上の写真は

私が昨日取り上げた東京のレストランで食べた

ドイツ・ミュンヘン名物の『ヴァイスヴルスト(白いソーセージ)』。



少し甘めのマスタードをつけて食べるのですが

柔らかくてとっても美味しいんですよ♪♪




ドイツを思い出す特大ビールジョッキ!!







ズラリと並んだビールジョッキ…。


写真では小さく見えますが…


手前のものでも500ML入りで

その奥は1リットル

さらに奥はなんと2リットルのものなんです!


…とは言っても

アルコールにあまり強くない私が

こんなに沢山飲めるわけもなく


これは

私が注文した手前のジョッキを撮影していたら

お店の方が気をきかせて並べてくれたもの…です。(笑)



ジョッキの特大サイズが

なんだかドイツ・ミュンヘンを思い出させる

東京のビアレストランでした♪♪




ピアノの調律♪ “tune up a piano”





いつもお世話になっている調律師さんが

私好みに音の粒が揃うよう

丁寧に調律してくれました♪♪




『フェルメール展』@渋谷Bunkamura





渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の

『フェルメール展』に足を運んできました。








この展覧会は

フェルメールの作品が3枚も来日して展示されるという

とても贅沢なもの。









いずれの作品も

手紙を主題としたもので


窓から差し込む光の陰影や

丹念に描かれた室内の描写のリアルさに


まるで自分がその絵の中に居合わせているかのような

不思議な気分に…





慌ただしく過ぎていく日常の中で

フェルメールの静謐で美しい作品に触れると


「一日一日を大切にしたいな…」

という気持ちになります♪♪




節分福豆 Japanese Happy Soybeans





今日は節分ですね!


この節分福豆は

「福」の字が目に飛び込んで来たので

思わず即買いしちゃいました♪



Japanese happy soybeans
to celebrate the eve of the beginning of spring
(by the lunar calandar)

最新のコメント
記事検索
 


南野陽子(なんのようこ)
ピアニスト

幼少期より中近東、アジアなどの異文化圏で過ごす。15歳でウィーンに単身留学後、ミュンヘン国立音楽大学卒業。以後、パリ、ザルツブルクを拠点にヨーロッパで研鑽を積み、演奏活動の他、ザルツブルク国際アカデミーでは後進の育成にあたる。独仏等6つの外国語を使いこなすコスモポリタン。
トリオ・チルコ



帰国後、新しい形のヒーリング音楽「アクティブ・ヒーリング」を体現するアルバム「ザ・スピリット」を企画、プロデュース。「トリオ・チルコ」というユニット及び制作チームを発足させ、自らもピアニストとして演奏に加わった。


東京ベイの夜景
視聴はこちらへ







【ディスコグラフィー】
【お気に入りサイト】


  • ライブドアブログ