日経BPネットGDNJr

『ピアニスト南野陽子のコミュニケーション感性』

第9回 ユダヤ系音楽家の”情報ネットワーク術” 〜何よりも情報を大切にする人々

がアップされました。

 

今回は

世界で活躍するユダヤ系音楽家の

情報ネットワーク術について取り上げています。

 

ビジネスの世界で

ユダヤ系の人々が独自のネットワークを構築しながら

仕事を展開していくのはよく知られていますが

 

クラシック音楽の世界においても

ユダヤ系の人々は

ネットワークを作るのが上手です。

 

そして彼らは

自ら構築したネットワークを駆使して

世界のいたる所で活躍しています。

 

その様子は

見事というほかありません。

 

今回の連載にも書いたように

彼らはあらゆる機会を使って

積極的に情報ネットワークを広げていきます。

 

しかもごく自然に…。

 

私はその様子を眺めながら

「あんな風に独自の情報ネットワークを広げられたらいいなぁ」

と、いつもうらやましく思っているんですよ♪