ピアニスト南野陽子の「見聞録@ヨーロッパ」

音楽&文章によるコンテンツ工房をめざして♪

イベントの話

土砂降りでも熱く盛り上がった『高円寺阿波踊り』

高円寺阿波踊り?


高円寺阿波踊り?

 

今日は夕方から

『高円寺阿波踊り』を観に行って来ました。

 

今や「東京の夏の風物詩」とまで呼ばれるこのお祭りには

開催される2日間になんと120万人以上の人が訪れるそうです。

 

私が訪れた時にも

夕方からの土砂降りにもかかわらず

びっくりするほど沢山の人出で盛り上がっていました。

 

それにしても

太鼓を中心とするビートの利いた音楽をバックに

目の前で繰り広げられる阿波踊りはすごい迫力です!!

 

街全体がまるで大きなイベント会場のように盛り上がり

高円寺という街の活気を肌で感じたので

日曜の晩になぜかとても元気になっちゃいました♪

 

とても神秘的な気分に浸れる『トリノ・エジプト展』

トリノ・エジプト展

 

東京・上野の東京都美術館で

トリノ・エジプト展が開催されています。

 

「アメン神とツタンカーメン王の像」を始めとする

イタリア・トリノのエジプト博物館にある古代エジプト・コレクションが

日本では初公開されているんですよ!!

 

「イタリア・トリノの古代エジプト・コレクション??」

と不思議に思われた方もいると思いますが、

ヨーロッパは古代エジプト・コレクションの宝庫として知られています。

 

ロンドンの大英博物館、パリのルーブル美術館、

ベルリン国立エジプト博物館、そして今回のトリノ・エジプト博物館

など、「まあ〜よくぞこれだけエジプトから持ち帰ったものだな‥」

と感心するくらいにおびただしい量の美術品が展示されています。

 

この博物館のコレクションは、

19世紀にナポレオンのエジプト遠征に従軍した外交官兼エジプト学者

ドロヴェッティの収集品を中心に創設されているそうです。

 

日本にいるとヨーロッパもエジプトも

とても遠いところに感じてしまいますが、

逆にヨーロッパとエジプトは地理的にも近くて関係も深いということが

こんなことからも感じられるのではないでしょうか。

 

トリノ美術館では、米アカデミー賞受賞美術監督ダンテ・フェレッティ

による幻想的な照明などの演出法が話題を呼んでいますが、

今回の日本での展覧会でもその手法が可能な限り

再現されているそうです。

 

この計算された照明による演出のおかげで、

特に大型彫像などを鑑賞する際に

とても神秘的な気分に浸ることが出来ました♪

 

ウィン・ウェンガー博士のセミナーと『アインシュタイン・ファクター』

アインシュタイン・ファクター アインシュタイン・ファクター

 

 

 

 

昨日はアメリカから来日中の、

教育学博士であるウィン・ウェンガー氏のセミナーに

参加して来ました。


博士は発想法、加速学習、脳の発達といった知力研究および、

モティベーション分野の世界的権威として知られています。

 

博士の著書『アインシュタイン・ファクター』の中には

音楽と脳についての独自の研究報告が豊富に含まれており、

音楽家にとっても大変興味深い内容になっています。

 

今回の初来日セミナーでは

『イメージストリーミング・ワークショップ』という、

参加体験型で、天才たちの思考法アインシュタイン・ファクターを

ウェンガー博士の直接レクチャーにより体験することができました

 

私はこの本を読んで

数々の斬新な思考法に驚き、感銘を受けていましたが、

今回その手法を実際に体験することによって

その効果をいっそう実感することが出来たように思いました。

 

セミナー終了後には

博士と直接「音楽と脳の関係」についてお話する機会もいただき、

大変有意義な一日を過ごすことが出来ました♪

 

三遊亭圓窓さんの『落語とピアノのエンソー会』

エンソー会


昨日は三遊亭圓窓さんの

『落語とピアノのエンソー会』を聴きに行って来ました。

 

落語、ピアノ、そして落語とピアノのコラボありの、

とっても盛沢山の内容でした!!

 

私は様々なアートのコラボレーションに興味があるので、

このような会は大変参考になります。

 

私自身も、もっと色々なコラボレーションに

挑戦してみたいなぁ〜と思いながら帰宅しました♪

 

上田渉さんの「今すぐ実践できる耳勉強法セミナー」

脳が良くなる耳勉強法脳が良くなる耳勉強法
著者:上田 渉
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日:2009-06-15
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

 

今日は先日このブログでもご紹介した

『脳が良くなる耳勉強法』の著者、

そして株式会社オトバンクの代表取締役の上田渉さんの

『今すぐ実践できる耳勉強法セミナー』に参加して来ました。

 

このセミナーは

著書の内容から下記のトピックを基に行われたのですが、

特に実際に体験しながら学ぶ実践編がとてもわかりやすく

大変参考になりました。

 

1. 耳勉強法とは何か
2. 理論編
* 勉強のサイクルとは
* なぜ聴覚が勉強の役に立つのか
* 音韻表象とは何か
* 脳科学から耳勉強法を考える
* 私たちの「得意な感覚」を調べてみよう


3. 実践編
* 聴覚は簡単に鍛えられる(耳の柔軟性を体感しよう)
* すき間時間を調べてみよう
* オーディオブックの聴き方を学習しよう
* 耳勉強法のテクニックを学習しよう
* 言語能力を鍛えるテクニックを学習しよう

 

このセミナーは「聴覚について」のセミナーとあって

私は一番前の席に座ってかじりつくように聴いていたのですが、(笑)

出席されていたみなさんはもっと熱心で、

終了後も上田さんに色々な質問をされていました。

 

終了後は

参加されていたみなさんと夜カフェをして

話が尽きませんでした♪

 

鈴木宣利さんの【ビジカン塾】マーケティングセミナー

昨日の夜は知人である鈴木宣利さん 

【ビジカン塾】マーケティングセミナーに参加して来ました。

 

この【ビジカン塾】とは

「ビジ(ビジネス)にはカン(感性)が必要」

という鈴木さんのポリシーに基づき、今回を皮切りに運営されていく

新しいセミナーシリーズのことです。

 

私はマーケティングという分野に、

以前このブログでもご紹介させていただいた 

鈴木さんの「COACHがGUCCIより売れているって本当ですか?」

を読んで以来とても興味を持っていたので、

このセミナーを楽しみにしていました。

COACHがGUCCIより売れてるって、本当ですか?COACHがGUCCIより売れてるって、本当ですか?
著者:鈴木 宣利
販売元:ゴマブックス
発売日:2008-07-02
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

 

「マーケティングは気づきから始まる」

という視点に立って展開されたセミナー内容は、

鈴木さんが数々の企業でマーケティング支援されてきた

実績に基づく大変興味深い内容でした。

 

私は非常に感銘を受けると共に、

「マーケティングという視点を持つことは、

私のような音楽家も含めて、

どんな職業の人間にとってもとても大切なことなんだ‥」

とあらためて思いました。

 

鈴木さん、どうもありがとうございました♪

 

水野俊哉さんの「ビジネス書セミナー」完成編

昨日は水野俊哉さんの

「ビジネス書セミナー」完成編に参加してきました。

 

今回大成功を収めた『法則のトリセツ』

出版・販売を実例にして、著者である水野さん自身が

語るセミナーの内容には抜群の説得力がありました。

 

また、今回は水野さんと

このセミナーのスペシャルゲストである

清涼院流水さんとの共同プロジェクト

「水野流水の成功ブック」の出版についても発表されました。

 

とにかく‥早く読みたいです

 

最新のコメント
記事検索
プロフィール
 


Yoko Nanno
南野 陽子(なんの ようこ)
ピアニスト


クラシックのピアノを学ぶために、15歳でオーストリア・ウィーンのコンセルヴァトリウム(音楽院)に留学後、ドイツ・ミュンヘン音楽大学卒業。以後、フランス・パリ、オーストリア・ザルツブルグで研鑽を積み、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学で行われる国際サマー・アカデミーにてアシスタントとして後進の指導にあたる。

演奏活動、アルバム制作を経て、クラシック音楽の名曲をピアノ&シンセサイザーを用いて現代風にアレンジしたアルバム・シリーズ『ウィーンのカフェ〜Cafe in Vienna〜』を Apple Music, Spotify, amazon music,等各種音楽配信にて配信中。

トリオ・チルコ



帰国後、新しい形のヒーリング音楽「アクティブ・ヒーリング」を体現するアルバム「ザ・スピリット」を企画、プロデュース。「トリオ・チルコ」というユニット及び制作チームを発足させ、自らもピアニストとして演奏に加わった。


東京ベイの夜景
視聴はこちらへ







【ディスコグラフィー】
【お気に入りサイト】


  • ライブドアブログ