ピアニスト南野陽子の「見聞録@ヨーロッパ」

音楽&文章によるコンテンツ工房をめざして♪

ブログの話

『せんちえ』〜先人の知恵を生かして、モット楽にモット楽しく

みなさんは「先人の知恵」について

どう思われますか?

 

私は様々な形で「先人の知恵」を知るのが

とても好きなんです。

 

「先人の知恵」は

物事の本質を教えてくれるだけでなく

時として生きる勇気をも与えてくれますからね!!

 

 

私が秘かに注目していたユニークな知人が運営する

「せんちえ」〜先人の知恵を活かして、モット楽にモット楽しく

という新しい読書サイトがオープンしました。

 

ビジネス書や自己啓発書が中心に取り上げられていて

普段本を読まない方にこそ

オススメしたい充実した内容になっています。

 

お時間が出来た時に

ぜひゆっくり覗いてみて下さいね♪

 

ブログを始めて1年になりました♪

ブログを始めて1年になりました。

なんだか試行錯誤しているうちに
いつの間にか1年が過ぎていたという感じです…。

これからも試行錯誤の日々が続くと思いますが、
自分なりの視点で記事が書けるように努力したいと思います。


みなさん、これからもどうぞよろしくお願い致します♪




清涼院流水さんの公式サイト『bbbcircle』本日オープン!!

小説家の清涼院流水さんによる

英語の公式サイトが本日オープンしました!!

『bbbcircle』

 

サイトでは、清涼院流水さんが英語で書いたストーリーを

カナダ人の漫画家のKai Chamberlain さんが

4コマ漫画にするという、

インターナショナルで新しい試みがなされています。

 

私も早速サイトに遊びに行ってみたのですが、

「英語」だけのサイトでも+「漫画」にするだけで

こんなに読みやすくて楽しいものになるんですね♪

 

毎週月曜日と金曜日にアップされるそうなので、

楽しみながら英語を身に付けたいと思っている方には

超おススメのサイトです!!

 

ノマド(遊牧民)のまなざし◆船ぅ薀鵑亮鹽團謄悒薀鵝

ロンドン在住のジャーナリスト小林恭子(ぎんこ)さん 

運営するニュースサイト・ニューズ・マグ

私の連載ノマド(遊牧民)のまなざし第2回「イランの首都テヘラン」

アップされました。

 

ここ数日この原稿を書いていたので

イランでの生活のことを色々と思い出して

ブログ記事もついついイランの話題になっていました♪

 

第1回「プロローグ」についての ブログ記事はこちら

 

川上徹也さんの『仕事はストーリーで動かそう』をストーリーで語るブログ

先日このブログでご紹介した

『仕事はストーリーで動かそう』を執筆された川上徹也さんは

「仕事はストーリーで動かそう」が、30万部のベストセラーになっていくストーリー

というブログを運営されています。

 

このブログの内容は

この本を出版されてからの

ご本人+編集者の地道なプロモーション活動の記録や

涙と笑いの奮闘記が綴られていてとっても面白いんです。

 

川上さんは先週この本の出版記念講演セミナーを開催され

私もお声をかけていただき出席したのですが

終了後にご本人から「ぐ〜んと落ち込んでます」とのメールが来て

無茶苦茶心配しました。

 

というのもゲストで講演された方々が

なぜかみなさん反省会になってしまったんですよ。(涙)

ベストセラー作家の山田真哉さん

『読むが価値』の鹿田尚樹さん

作家の美崎栄一郎さん

 

小早川幸一郎さんはこの本の出版社の代表取締役の方で

ゲスト講演されましたが、特にダメ出しはされていないようです。(笑)

 

私はみなさんとても素晴らしい講演をされたのに

どうして?という感じでした。

 

でもその後川上さんは見事に立ち直られた(!?)ようなので

記事はこちら

正直ほっとしました。

 

‥もしかしてこれって

川上さん他みなさんのストーリー戦略なのかしら???

 

ビジネス書ポッドキャスターの早川洋平さん

ビジネス書ポッドキャスター早川洋平さんのブログ

『人生を変える一冊』

ヤフーニュースなどで紹介されています。

 

ヤフーニュース 『人生を変える一冊』 に登場した梶原しげる氏は ポッドキャスターのヘビーリスナー

ポッドキャストジャーナル

日経BPネット

 

ポッドキャストとは

ウェブ上で更新されるサウンドデータを

簡単にダウンロード出来て

IPODのような携帯音楽プレーヤに取り込む仕組みのこと。

 

早川さんのブログではこのポッドキャストの機能を生かして

ビジネス書の著者との対談を音声で聴くことが出来ます。

 

つまりブログがラジオ局のような

新しいメディアの役割を果たしているのです。

すごく興味深いですよね!

 

今ブロガーの間ではこのポッドキャストが

1つのムーブメントになりつつあるそうです。

 

 

ところで私と早川さんは

音楽とインタビューと分野は全く違うのですが

サウンドデータ(音源)のコンテンツ制作という意味では

共通点があります。

 

そうしたことから

「今度ぜひ何かの形でコラボレーションしましょう!」

という話で盛り上がっています。

 

どんなコラボレーションになるのか

今からとても楽しみです♪

 

鹿田尚樹さんの『読むが価値』にCDが紹介されました♪

今日は鹿田尚樹さんの「読むが価値」【ビジネスブック・ミシュラン】 で

私のCD「ザ・スピリット」を紹介していただきました!!

掲載記事はこちら

 

「東京ベイの夜景 」視聴はこちらへ

            演奏はトリオチルコ

 

この鹿田さんの「読むが価値」というブログは

数あるビジネス本の書評ブログの中でも大変人気のあるサイトで

何を隠そう私も必ず毎日チェックしています。

 

このブログの魅力は何と言っても

鹿田さんの膨大な読書量と鋭い分析力によって裏打ちされた

本の内容に関する解説の面白さです。

 

1冊の本からこれだけのことを読み取り

感じることができるものなのだと

私は本当に毎回感心させられます。

 

そしてはっきりと自分の意見というものを持っている

鹿田さん自身のパーソナリティ

 

書評ブログは数あれど

やはり鹿田さんの書評ブログには読む価値があります。

 

そんな厳しい(!?)書評ブロガーの鹿田さんに

仕事中のBGMとして私のCDを薦めていただいて

正直ほっと胸を撫で下ろしています。(笑)

 

鹿田さんどうもありがとうございました!

 

これからも鹿田さんに聴いてもらえるような

音楽コンテンツ制作に励みたいと思います♪

 

最新のコメント
記事検索
プロフィール
 


Yoko Nanno
南野 陽子(なんの ようこ)
ピアニスト


クラシックのピアノを学ぶために、15歳でオーストリア・ウィーンのコンセルヴァトリウム(音楽院)に留学後、ドイツ・ミュンヘン音楽大学卒業。以後、フランス・パリ、オーストリア・ザルツブルグで研鑽を積み、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学で行われる国際サマー・アカデミーにてアシスタントとして後進の指導にあたる。

演奏活動、アルバム制作を経て、クラシック音楽の名曲をピアノ&シンセサイザーを用いて現代風にアレンジしたアルバム・シリーズ『ウィーンのカフェ〜Cafe in Vienna〜』を Apple Music, Spotify, amazon music,等各種音楽配信にて配信中。

トリオ・チルコ



帰国後、新しい形のヒーリング音楽「アクティブ・ヒーリング」を体現するアルバム「ザ・スピリット」を企画、プロデュース。「トリオ・チルコ」というユニット及び制作チームを発足させ、自らもピアニストとして演奏に加わった。


東京ベイの夜景
視聴はこちらへ







【ディスコグラフィー】
【お気に入りサイト】


  • ライブドアブログ